第1条  定義

「当社」とはアナベスクのことをいいます。
「当サービス」とはアナベスクが運営するサービスである「デタプリオ」のことを指します。
「当規約」とは当サービスをご利用いただく際の利用規約のことを指します。
「当サイト」とは当社が運営するウェブサイト(anai-kikaku.com)のことを指します。
「サンプルデータ」とはお客様が当サービスを申し込み後、当サービスから送信するたたき台のデータを指します。
「サービスの完了」とは当サービスがサンプルデータを送信した際に、お客様がこれ以上データの加工、編集の必要がないと判断し、当サービスにその意思を伝えることを指します。
「キャンセル」とは当サービスと売買契約が成立した後に、「サービスの完了」を経ずに当サービスの継続を取りやめることを指します。
「PWYW方式」とは事業者である当社が当サービスで発生する代金を設定せずに、お客様自身で代金を決める方式を指します。

第2条  当規約の範囲

当規約は、お客様による当サービスの利用に関し、お客様と当社の間で適用されます。またお客様は当サービスを利用する場合は、当規約の定めに従うものとします。

第3条  当規約の改定

当社は、お客様の事前の承諾なく、いつでも当規約を変更することができるものとします。
当規約等の変更後において、お客様は変更後の当規約に従うものとします。
当社は、改定日の14日前までに当サイトに掲示することによりお客様に予告した上で、当規約を改定することができるものとします。

第4条  当サービスの概要

当サービスは以下のサービスを提供するものとします。

  • お客様がオンデマンド印刷業者様を通じて印刷物を制作する際、必要となる画像データに対して当社が加工、編集を行う。
  • 当社が加工や編集を行った画像データをインターネットを通じてお客様に販売する。
第5条  当サービスの申し込み

当サービスの申し込みは当サイトを通じてのみ行えるものとします。電話や封書による申し込みは認めていません。

第6条  売買契約の成立

お客様からの申し込み後、当サービスが一回目のサンプルデータを送信した際に売買契約の意思確認をメールで行います。 お客様は以下の1.2.の条件を満たした上で売買契約の意思を伝えることとします。なお売買契約の意思確認は申し込みを行った当人に限られます。

  • 売買契約の意思確認は当サービスにメールで伝えること。電話や封書による返答は認めていません。
  • 売買契約の意思確認は7営業日以内に当サービスに伝えること。なお起算日は当サービスが確認のメールを送信した日とします。

なお売買契約の意思がないと確認された場合、または意思確認の連絡が7営業日以内に取れない場合は売買契約の不成立とみなし、当サービスの継続を取りやめるものとします。

第7条  サービスの完了

「サービスの完了」はお客様が当サービスにメールで伝えることとします。電話や封書による返答は認めていません。 なお代金の支払期限は第14条に従うものとします。

第8条  キャンセルの成立

キャンセルは当サービスが二回目以降のサンプルデータを送信した際に、お客様が以下の条項に当てはまる際に成立します。

  • お客様が7日以内に当サービスにメールを送信し、サービスの継続を取りやめる意思が確認できた場合。なお起算日は当サービスが確認のメールを送信した日とします。
  • お客様が7日以上当サービスと連絡が取れない場合。なお起算日は当サービスが確認のメールを送信した日とします。
  • お客様が当サービスとの売買契約が成立した後に、第17条、または第18条にあてはまる行為が発覚した場合。
第9条  キャンセル料の発生

第8条の定めに当てはまる場合、キャンセル料金が発生します。当サービスはお客様に¥5.400(税込み)のキャンセル料を請求する権利が発生します。 なお代金の支払期限は第14条に従うものとします。

第10条  代金

当サービスの代金は基当料金と技術料金の合算とします。

第11条  基当料金

当サービスを利用する際に定額料金として発生します。

第12条  技術料金

当サービスを利用する際に変動料金として発生します。なお技術料金は以下の各項を全て満たすものとします。

  • 技術料金は「PWYW方式」を採用するものとします。
  • 技術料金の下限は¥108(税込)とします。
  • 技術料金に上限はありません。
  • 技術料金は¥108(税込)毎の倍数でお客様が設定することとします。
第13条  支払方法

料金の支払いは銀行振込のみとします。

第14条  支払期限

代金、キャンセル料金ともに支払期限は以下の各項のいずれかより14日以内とします。

  • 「サービスの完了」を当サービスがメールで確認が取れた日。
  • お客様からの当サービスのキャンセルの意思を、当サービスがメールで確認が取れた日。
  • お客様からの当サービスのキャンセルの意思が取れずに、7日経った日。
第15条  データの削除

お客様よりお預かりした画像データやテキストデータは、以下の各項のいずれかを当サービスが確認できた際に削除するものとします。

  • 第6条を経て、売買契約の不成立が確認できた場合。
  • 第7条を経て、代金の振込が確認できた場合。
  • 第8条を経て、キャンセル料金の振込が確認できた場合。
第16条  商品の返品

サービスの特性上、返品は出来ません。ただし当サービスに不備があった際はデータの作り直しを行うものとします。

第17条  著作権等について
  • 第三者の肖像権・著作権・商標権・意匠権、その他の法的権利(以下総称して「著作権等」といいます)を侵害する画像データやテキストデータを当サービスに送信することを禁止します。
  • お客様が当サービスに申し込みをされた時点をもって、お客様が1.について表明・保証されたものとみなします。もしお客様がアップロードしたデータに関して、第三者からクレームや争いが生じた場合は、お客様の責任と費用で解決するものとし、当社は一切その責任を負いません。
  • お客様が当サービスに送信したデータについて著作権等の侵害の可能性があると当社が判断した場合、当社は申し込みを拒絶し、または既に成立した売買契約を解除する場合があります。
第18条  禁止行為

お客様は当サービスを利用するにあたっては、以下の行為を行ってはならないものとします。

  • 18歳未満のお客様の当サービスの利用。
  • 当サービスの利用において、虚偽の内容を登録する行為。
  • 当社若しくは他者の著作権、その他の権利を侵害する行為。
  • プライバシー若しくは肖像権、または侵害するおそれがある行為。
  • 当社、その他第三者を不当に差別若しくは誹謗中傷する行為 。
  • 当サービスが提供する情報および当サービスのプログラムを改ざんする行為。
  • 有害なコンピュータプログラムなどを送信または書き込む行為。
  • 他者になりすまして当サービスを利用する行為。
  • 当社の設備等又はインターネット接続用設備の利用若しくは運営に支障を与える行為。
  • 当サービスを個人利用の範囲外(売買・宣伝目的等)で使用する行為。
  • 当サービスで加工・編集されたデータそのものを売買する行為 。
  • 当サービスで加工・編集されたデータを展覧会やコンテスト等に出展する行為。
  • 当社、その他第三者の業務を妨害すること 。
  • 猥褻・暴力的な画像などの情報を当サービスに公開・掲示し、または送信する行為。
  • 公序良俗に反する行為や、法令・条例に違反する行為。
  • 手段の如何を問わず、当サービスの運営を妨害するおそれのある行為を行うこと 。
  • 当サービスを選挙活動に利用しているもの及び、公職選挙法に抵触する行為。
  • その他当社が不適当と判断する行為を行うこと 。
第19条  個人情報等の取扱い

当社は、当サービスの利用に関連して、お客様の個人情報を取得した場合には、個人情報の保護に関する法律、電気通信事業における個人情報保護に関するガイドライン等を遵守し、当社が別途定める「プライバシーポリシー」に従って取り扱うものとし、会員はこれに同意するものとます。

第20条  サービスの停止

当社は、当サービスの稼動状態を良好に保つために、次の各号に該当する場合には、お客様に事前に通知を行うことなく当サービスの全部あるいは一部の提供を停止することができるものとします。

  • システムの定期保守および緊急保守のために必要な場合。
  • 火災、停電、第三者による妨害行為などによりシステムの運用が困難になった場合。
  • その他、止むを得ずシステムの停止が必要と当社が判断した場合 。
第21条  その他免責事項

お客様は当サービスを利用するにあたっては、以下の行為を行ってはならないものとします。

  • 当社は、お客様に対して通知義務を負う場合は、お客様があらかじめ登録しているeメールアドレスへ通知をすることにより、その義務を果たしたものとします。
  • 当社は、当サービスにおいて当社の責めに帰すべからざる事由から、お客様に生じた損害、損失、不利益等について責任を負わないものとします。
  • 当社は、お客様が当サービスをご利用できなかったことにより発生した一切の損害について、いかなる責任も負わないものとします。
  • 当社は、法律上の請求原因如何を問わず、当サービスの利用に関して当社の責めに帰すべからざる事由からお客様に生じた損害、損失、不利益等について責任を負わないものとします。
  • お客様が、当サービスご利用することで、第三者に対して損害等を与えた場合には、当該お客様は自己の責任と費用において解決し、当社には一切迷惑をかけないものとします。
  • お客様が当サービスを利用するのに必要なコンピュータ機器及び通信機器などの設置に関する費用、当サービスを利用するために要した電話料金、LANなどの利用料および申請料金などは、利用者ご自身にご負担頂きます。
第22条  準拠法及び合意管轄

当規約の準拠法は日当法とします。当規約または当サービスの利用に関してお客様と弊社の間で生じた紛争については福岡地方裁判所を第一審専属管轄裁判所とします。


(2015年8月15日改定)